人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鳥羽・河内火祭りトップぺージへ


田舎の暮らしと夏に行われる火祭りについてつづっています
by hisa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク
最新のトラックバック
四万十川編
from 四万十通信
荒廃森林
from フォトログ 森の窓
榊原温泉
from 全国有名温泉ガイド
『その時、歴史が動いた』..
from バガボンド・ブログ
まだまだその後…w
from 豪大のなんでも日記
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
輝けるものはこわれやすく
輝けるものはこわれやすく_a0019755_22452115.jpg練習を見に行ってきましたがスゴイ熱気でした。
明日の「大鳴らし」という前夜祭と明後日の本番に向けて、今晩はまだ自由練習なのですが、ほとんどの若衆達が集まってきていて本番さながらの盛り上がりを見せていました。
正直、何がそんなに面白いのか良く分からないんですが(笑)ここ数年の若衆達のやる気はホントスゴイんですよね~。

若い子達が活き活きしてる様子、一生懸命の姿を見るのは理屈抜きに気持ちのいいものです。
諦めがちになる現実や未来に対しても、何故かもう一度希望を持ってみたくもなります。
こういうのを「パワーを貰う」っていうんでしょうかね。
対象は女性じゃないし、健康的である意味純粋でしょ?(笑)
輝けるものはこわれやすく_a0019755_2254407.jpg
そして、彼らのそんな姿を目の当たりにする度に、ボクら大人は彼らのやる気を無駄にしないよう、場を無くしてしまわないよう、祭りを続けられる体勢整備、仕組みの改革をしていかないといけないなぁと使命や責任を感じます。輝けるものはこわれやすく_a0019755_22111416.jpg


こういう活気ってなんなんでしょう?
別に何かの大会を目指しているわけでも、頑張って誰かに褒められたり表彰とかして貰えるわけでもないんですけどね。
でもね、たぶんかけがえのないいい時間、いい空間が今そこに存在していることはまず間違いないと思うんですよ。
これをどうにかして守っていきたいなぁ。

by kaizoe | 2004-08-13 22:41 | 河内火祭りと若衆
<< 一日遅れですが 精霊さん >>