人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鳥羽・河内火祭りトップぺージへ


田舎の暮らしと夏に行われる火祭りについてつづっています
by hisa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク
最新のトラックバック
四万十川編
from 四万十通信
荒廃森林
from フォトログ 森の窓
榊原温泉
from 全国有名温泉ガイド
『その時、歴史が動いた』..
from バガボンド・ブログ
まだまだその後…w
from 豪大のなんでも日記
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
密漁
「今日あたりよく潮が引いている筈や。どうや磯に行かんか?」
と、フジやんに誘われ、初めてのワカメ狩りに行ってきました。
フジやんは一つ年上で火祭りでは一緒に頭をやった昔からの友達です。

密漁_a0019755_1171978.jpg場所は恐竜の化石発掘現場にほど近い海岸。
歩いてほんの数十メートルのところです。
ワカメってこんな風に生えてるんですね。わたしも初めて知りました。

普段は海中にあって歩くことができない岩礁の間(潮だまり)にはウミウシやイソギンチャクの他、不思議な姿をした生き物がたくさんいました。

密漁_a0019755_1241022.jpg石ころを裏返すと大抵こういうヤツがニョロニョロとうごめいていました。ヒトデの仲間かなぁ。

密漁_a0019755_1194675.jpgナマコもたくさんおり食通のフジやんはせっせと捕っていました。わたしは触るのも食べるのも無理なんでスルー。

ワカメを採ったあと、貝やウニを探しつつ、ふと心配になって、
「これって密漁になるんとちゃうの?」
と、聞くと、
「まぁ……なるやろのぉ」
と、フジやん。


※この海岸は地元の漁協などが管理しているわけではないし、二家族が晩ご飯のおかずにするくらいなら、まぁいいだろうと(勝手に)判断して、今夜おいしくいただきました。

by kaizoe | 2006-04-02 01:39 | 自然と共に
<< ヤタのカラス 春の息吹 >>