人気ブログランキング |

鳥羽・河内火祭りトップぺージへ


田舎の暮らしと夏に行われる火祭りについてつづっています
by hisa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
最新のトラックバック
四万十川編
from 四万十通信
荒廃森林
from フォトログ 森の窓
榊原温泉
from 全国有名温泉ガイド
『その時、歴史が動いた』..
from バガボンド・ブログ
まだまだその後…w
from 豪大のなんでも日記
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
副業
私は火祭りサイトの管理の傍ら、電気屋さんを営んでいます。
サイトのリニューアルに忙しく、ホントは仕事などやっていられないところなんですが、現在、知り合いの電気屋さんに頼まれて志摩市は賢島に建設中のホテルの現場に手伝いに行っています。

9月に入り、風は爽やかになりました。
レジャーやリゾートにはこれから恰好の季節でしょうが、でも働くにはまだまだ暑いです。毎日、汗をかいてはTシャツを2~3枚換え、がんばっております!

久しぶりに携わる建設現場という世界は相変わらず3Kの見本の様。
「やっぱり大変だなぁ」
と、体の節々の痛みとプレッシャーを感じ、また、暫くぶりに顔を合わせた職人さん達の働きっぷりを見ては
「みんな相変わらず真面目によく働くなぁ」
と、感心する毎日。
ただ、疲労は残っても不思議とストレスは残りません。
一つは、建築関係の職人さんはさっぱりした人が多く、人の関わり合いが楽しいからでしょうか。

副業_a0019755_0184178.jpgそして、この賢島(英虞湾)の景色と浜風が疲れをすぐに癒してくれるからでしょうか。

11月のオープンに向けて急ピッチで工事は進められていますが、ホテルや旅館の形態も変わったものですね。
今流行りの「隠れ家」的な演出を狙ったのでしょうか、客室はすべて離れの一戸建て。
それぞれ自然石の内風呂やウッドデッキも備えていてかなりリッチな仕様です。
自然は見飽きている筈の秘境育ちの私ですが、この英虞湾の景色はいつ見てもきれいだと思います。こういうロケーションで家族水入らず(あるいはカップルや仲間)でのんびり過ごすのはきっと最高でしょうね~。


by kaizoe | 2005-09-14 00:22 | 伊勢志摩百景
<< 点火のタイミング 河内一の男前は誰? >>