人気ブログランキング |

鳥羽・河内火祭りトップぺージへ


田舎の暮らしと夏に行われる火祭りについてつづっています
by hisa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
最新のトラックバック
四万十川編
from 四万十通信
荒廃森林
from フォトログ 森の窓
榊原温泉
from 全国有名温泉ガイド
『その時、歴史が動いた』..
from バガボンド・ブログ
まだまだその後…w
from 豪大のなんでも日記
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
こりぁ、旅をセントレア!
旅客機がずいぶん低いところを飛んでいくのを見て、何かあったのかと一瞬驚きました。

「あぁ、セントレアが開港して飛行機の航路も変わったんだ。空港が近くなった分だけ南から飛んでくる飛行機は早めに高度を下げるようになったんだな。あれはどっから飛んできんだろう?九州?四国?それとも国際便かな?」
私がそういうことに気付いた頃には山の影からふいに現れたその旅客機は二見ノ浦の海上に出て、もうかなり小さくなっていました。

そんなことがあって……こんな山の中に住んでいる私ですが、これからはそんな悲観したものでもないんじゃないの?と、思うようになりました。
今までも名古屋や大阪程度なら日帰りでも出掛けることが何とか可能でしたが、セントレアの出現でさらに海外と国内の遠方地がグンと身近なものになりました。
誰かが飛行機を利用してセントレアに下りたったとして、空港島から橋を渡ったところにある常滑港からフェリーに乗れば1時間40分後には、ミキモト真珠島、鳥羽水族館の真横にあるターミナルに着いています。
1時間40分というと、自動車や列車ならそろそろ退屈になるくらいのまとまった時間ですが、この場合はフェリーでのクルージングですから、刻々と変化する潮の表情や無人有人の島々を見たりと、つかの間の船旅を楽しんでいたらあっという間でしょう。

行きたかったけれど移動の不便さで、今までいまいち気持ち的に遠かった沖縄、九州、東北、北海道、それから海外の国々。
これで一気に近い存在になり、私も何だか無性に旅に出たくなってきました。
あと、足りない物は……旅費だけです(ノ_<。)

by kaizoe | 2005-03-05 03:09 | 田舎生活
<< そしてまた、奴らは襲ってきた 魚は森で育つ!? >>